※保護者様向けの勉強会はこちらから

 

オンライン勉強会、内容変更のお知らせ

 

 

2019年よりスタートしたオンライン勉強会。

 

教育現場の先生方や福祉事業所にお勤めの方など支援者を対象とした勉強会では、月ごとにテーマを決めオンラインで勉強してきました。お陰様で、参加人数も増えていき、勉強会の開催日も増えている状況になっています。

 

しかし環境の変化が大きい昨今、発達凸凹の子どもたちは心身ともに不安定になっている様子が伺えますし、発達面においても様々な問題が現れ、さらに問題が複雑化しています。

 

このような状況の中、参加くださっている支援者の方は現場で子どもと関わっていらっしゃいますので、ご自分のケースについての解決策などを見つけ、実践できる力を養って頂きたいと思っています。

 

 

2021年4月からオンライン勉強会のスタイルがリニューアルします

 

 

コースが2つになります。

A.受講生、修了生クラス=事例検討会*事例をもとに、発達体操や感覚遊びなどの使い方や発達回復の実践力を高める。

B.上記以外の方のクラス=オンライン勉強会*発達の基礎、感覚について、身体機能について、発達を阻害する原因などをじっくり学びます。

 

A.事例を上げ、テーマを決めて検討します。

 

Bのオンライン勉強会の流れは以下になります。

 

まず月のテーマに合わせた予習動画をお渡しします。

zoomで実施される勉強会に参加する前に、予習動画によって予備知識を得た上で学習が可能になります。

 

勉強会後には、その月実施の支援者向け勉強会動画の録画をお申し込みいただいた皆さまへ配布いたします(勉強会を2回実施した場合、後日2本分の動画をお渡しします。)

 

子どもたちの発達を回復することができるよう、みなさまと一緒に学びを深めていけることを心より願っています。

 

 

オンライン勉強会日程

 

==========================

 A.事例検討会日程

● 4/11(日)10時〜

 

● 4/15(木)20時〜

 

*4月は、「発達検査と子どもの様子」について事例検討を通し、学びを深めていきます。

 2回の参加も可能です。

 

B.オンライン勉強会

● 4/10(土)10時〜

 

● 4/30(金)20時〜

 

 *4月のテーマ:「コミュニケーションの発達−身体の発達との関係」

今月は、やり取りやコミュニケーションなど、社会性の発達と、身体の発達との関係、またその中で残った「発達の宿題」はどんなものなのか、宿題が残っていることで、どのような問題が起こってくるのかなどを、学んでいきたいと思います。

●事前動画での予習→勉強会に参加(1回)→録画のお渡し(2回分)の流れです。

 

申し込み方法

(下部「カートに追加」ボタンよりお支払い画面に進みます)

 

注意事項

 

Bに参加の方は、お申し込みの際に、「その他ご要望」欄に「参加ご希望日」もあわせてお送りください。

※表示されているのは、勉強会1回参加(予習動画・復習動画込み)の金額です。

※お申し込みいただいた方には、後日参加回の録画動画をお送りしますので、前もって事務局のアドレス

(office@re-birthmethod.com)を指定受信設定しておいてください。

 

オンライン勉強会に関するご質問は、こちらへお願いします。

office@re-birthmethod.com

(支援者対象) 事例検討会・オンライン勉強会

¥5,000